HOME > はじめに

はじめに

 本書を手にとっていただき、ありがとうございます。

 突然ですが、あなたは自分を変えたいと思ったことがありますか?
 おそらく、ほとんどの方はそう思ったことが一度や二度はあるはずです。今の自分で十分、これ以上改善すべきところはない、という方はよっぽどの自信家でもない限り、いらっしゃらないでしょう。

 では、自分を変えるために何か行動を起こしたことがありますか? こうなると、半数以上の方は「う~ん」と考え込んでしまうのではないでしょうか。

 さらに進めて、具体的な行動を起こして、実際に自分を変えることができましたか? ここまでくると、もう9割以上の方はノーといわざるを得ないのではないでしょうか。

 しかし、せっかく本書を手に取っていただいたのですから、私は責任をもって断言いたします。

 あなたは変われるのです。しかも何歳からでも。

 こんなことを言うと、
「簡単に言うけど、生まれつきの性格はなかなか変えることはできないよ」
とか
「自分でどうこうできる問題でもないんだよなぁ」
と思われる方もいるかもしれません。それでも私は自信をもって言います。

 あなたは変われます。

 本当にあなたが変わりたいと願われるなら、本書の内容を信じて活用してみてください。あなたは自分の変化にきっと驚かれることでしょう。

 今まであなたが変われなかったのは、「変わりたい」と思っていながらも「変わることなんかできっこない」と思い込んでいるからです。または、「変わるのが怖い」という漠然とした未知への恐怖感があるからです。変わるということは、よい面を損なうことなく、状況に応じて悪い面だけをコントロールできるようになることです。
 変わるということが、別人になってしまい自分がなくなるような思い込みや恐怖感があるから、「変わりたい」と思っても具体的なアクションをなかなか起こせないのです。そして、勇気をもって行動を起こしたとしても、正しいやり方を知らないために、まったくといっていいほど効果がないのです。

 本書では、あなたの心を悩ます原因が何かを自分で見つけることができるようにし、その原因を取り除き、あなた自身で自分を変えるための方法をお教えします。

 あなたは努力しているのに不幸続きで、なぜ次々に悪いことばかり起こるのだろうと嘆いたことありませんか? あなたはそんな人生を変えることができます。

 もちろん、私は宗教家ではありませんし、スピリチュアリストでもありませんので、人知を超えた何かの力を使ってどうこうするという類の話とは無縁です。本書では最初から最後まで心理学的・科学的なアプローチであなたの手助けをしたいと思います。

 もう一度言いますが、人は変われるのです。しかも何歳からでも。
 なぜなら、私も変わることができた一人なのです。

 本書を読み進む中で、なぜ私が変われたのかがわかるでしょう。
 変わらなければいけないと悩んでいる方や自己向上としてその必然性があると感じておられる方は、今のままで悩み続けないで、自己を改善する努力をしなければいけません。そうすれば、あなたは幸せな人生を送れるのです。

 では、どうすれば現状の自分を変えて、幸せな人生を送れるでしょうか?
 それは、自分自身の気質や性格や能力を明確に知り、マイナスの部分を変えていくことです。そうすれば、人生の受け入れ方が上手になり、悩むだけの人生ではなくなるのです。
 人生を受け入れるとは、対人面や環境すべてにうまく順応することです。そのためには、心の世界、特に心の無意識の世界を知る必要があります。なぜなら、人生のすべては、あなた自身の無意識の心の働きが関与しているからです。

 あなたは、ふと鼻歌を歌っている自分に気づくことはありませんか?
 あなたがその鼻歌を意識的に選んだ訳ではないでしょう。その鼻歌を選択したのは、あなたの無意識なのです。

 こうした無意識の心の働きが、あらゆる局面で私たちの人生を支配しているのです。

 あらゆる悩みを解消し、願いを叶えるためにも、“無意識”を知り、それを活用する必要があります。

 心の深層の世界“無意識”と心を創り出す“脳”を理解する旅に出ましょう。
 その旅で、あなたは変わることができます。

井手無動













◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆